コース紹介


ごらんになりたいコースをクリックしてください。

総合コース

1年次
幅広い進路を見据え、基礎学習の定着を目指すとともに、将来の夢や目標に向けて自ら積極的に学び姿勢を育みます。
1年次後半からは、2年次のクラス分けを見据えて課外授業を行うなど、それぞれの進路に向けた準備に入ります。
2年次
<総合進学クラス>
進学という目標に向けて着実に実力を養うために、週3回の課外授業(7時間目)を設定し、学力の向上を図ります。

<総合教養教養クラス>
通常のカリキュラムに加えて就職試験対策として就職国語、社会、数学(学校設定科目)を学習。さらにスポーツ、芸術、情報など、自由に選べる選択科目で、個性を伸ばしていきます。
3年次
<総合進学クラス>
目標をさらに絞り込みラストスパート!一人ひとりの進路希望に沿ったきめ細やかな指導で合格・内定を目指します。

<総合教養教養クラス>
2年次に引き続き就職試験のための学びと総合的な教養を深め、自己を確立。
社会人として求められる人材の育成を目指します。

 

介護福祉コース

1年次
スペシャリストへの入り口として、福祉科目である社会福祉基礎、介護福祉基礎を学び、介護職員初任者研修課程を習得するために必要な知識を身につけます。。
2年次
介護職員初任者研修課程を履修・修得(資格取得)し、職務にあたる上での基本姿勢、知識、技術を総合的に学びます。
3年次
地域の施設で介護実習を行うことで、介護の現場で実践力を養い、社会で即戦力として活躍できる確かな人材を育てます。

 

保育コース

1年次
保育に関する基礎的な知識やピアノ・造形などの技術を身につけます。また、1年次からの保育園や幼稚園での観察実習を通して、子供たちの生活や遊びを支える保育士や幼稚園教諭の役割を学びます。
2年次
1年次で身につけた知識や技能に磨きをかけ、人に伝えることを意識した学習活動を行います。絵本読み聞かせ、歌、ピアノ、描画等の実践的な活動を通して、表現力を高めていくことが目標です。
3年次
地域の保育園・幼稚園実習を通して、実践力を養い、保育の現場で活躍できる人材を育てます。また、保育技術検定1級取得や上級学校への進学を向けた学習支援を行います。