命の大切さ学ぶ教室を行いました。

本日4校時目に講師に八島さんをお迎えし、命の大切さを学ぶ教室を行いました。

突然愛する人をなくす悲しみ、命の重さは平等であり自分でそのかけがえのない命を絶ってはいけないという内容でお話を頂きました。

 生徒たちは真剣な表情で話を聞いていました。最後は生徒会長の五十嵐悠太君から「親より先に死んではいけない。1日を大切に生きていきたい」という感想とお礼の言葉を述べました。

お忙しいなかお時間を頂きました八島さん本当にありがとうございました。

 

 

2019年05月31日