プライバシーポリシー

啓誠学園大崎中央高等学校(以下本校という)は、個人情報の重要性を認識し、個人情報保護方針を策定し、以下の事項を遵守し、個人情報保護への取り組みを実施、継続してまいります。

個人情報の収集、利用及び提供
本校では、教育活動を遂行するために必要な範囲で個人情報を取得・利用します。取得は、利用目的を明確にしたうえで、適法かつ公正な手段を用います。利用は、利用目的から逸脱しない範囲とします。

個人情報の管理と保護
本校は、適切かつ厳重に個人情報を管理します。原則として、本人の同意または保護者等の同意を得た場合を除き、第三者への個人情報の開示・提供は行いません。また、個人情報に関する不正アクセス・紛失・破壊・改ざん・漏えい等を防止するため、適切な安全対策を講じ、その維持および改善に努めます。

個人情報の開示・改訂などお問い合わせへの対応
本校が保有する個人情報に関する各種お問い合わせ(開示・訂正・削除の請求及び苦情・相談)に対しては、ご本人から開示、改訂、苦情および相談などのご依頼があった場合は、ご本人であることを確認した上で、法令で定めるところに従って、合理的な範囲で適切に対応します。また、そのために必要な体制の整備に努めます。

法令遵守
本校は、国または所属する地方公共団体が施行した法令および指針その他の規範を遵守します。また、社会情勢の変化に対応して合理的な範囲で本方針の改訂を行うとともに、個人情報を保護するための管理の体制と仕組みについて継続的改善を実施します。

個人情報の利用目的
本校では、以下に提示する利用目的の範囲においてのみ利用いたします。
 生徒募集に関する業務のため
 入学試験に関する業務のため
 教育活動における担任業務・成績処理・管理等のため
 進学・就職に関する業務のため
 教務に関する業務のため
 健康診断実施による健康管理、安全確保のため
 学籍管理に関する業務のため
 生徒本人及び保護者への連絡、及び各種書類の発送、その他これに付随する業務のため・課外 活動・学校行事に関する業務のため
 学納金に関する業務のため
 教育上必要な試験・研修に関する業務のため
 父母教師会、同窓会、各部活動後援会に関する業務のため
※本校の教育活動に関する記録写真・映像等における個人情報の扱いについては、教育研究上、研究紀要・研究報告書・学校新聞・学校案内などに掲載・使用することがあります。

個人情報の第三者提供
本校は、法令に定める場合および以下に定める場合を除き、原則として個人情報を第三者に提供しません。また、本人が第三者への個人情報の提供を停止したいとは、本人の求めに応じて、当該本人が識別される個人情報の第三者提供を停止します。(オプトアウト)

 個人情報の提供に際し、あらかじめ本人から同意を得ている場合
 生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 公衆衛生の向上または生徒の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難なとき
 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ窓口
連絡先 学校法人啓誠学園 大崎中央高等学校 
電話 0229-22-2030
受付時間 月曜日~金曜日(祝日・学校休校日を除く)9:00~16:30
制定日 2016年4月1日